【実例3点公開!】コールトラッキングデータから見る、スマートフォン普及率の影響

この記事の関連記事 コールトラッキングデータから見る、歯科医院で電話お問い合わせが多い時間帯は○時だった! 読了予測:約4分 皆さん、こんにちは。リーチローカル・ジャパンの宮本です。 最近、職場の同僚が「スマホが壊れて、仕事に集中できないっす!」と発言し、ソワソワしていました。私はスマホが壊れたことがないのですが、もし壊れたら・・・・・・ソワソワしてしまいそうです。壊れて動かないのに、何回もスマホを見てしまいそうです。 皆さんは、1日に何回ぐらい、スマホをチェックしていますか? ある調査に、朝起きてから夜寝るまでの間に生活者がスマホをチェックする回数は150回(※1)という結果がありました。

コールトラッキングデータから見る、歯科医院で電話お問い合わせが多い時間帯は○時だった!

この記事の関連記事 【実例3点公開!】コールトラッキングデータから見る、スマートフォン普及率の影響 皆さん、こんにちは。リーチローカル・ジャパンの宮本です。 皆さんは歯医者さんにお世話になっていますか? 私は半年に一回、定期検診と歯のクリーニングをしてもらうために近所の歯医者さんに通っています。 どうして、その近所の歯医者さんに通っているのか? 私がその歯医者さんに通いだしたキッカケは、妻が通っていたからです。 私のように家族や知人からの紹介で歯医者さんを選ぶ人もいるでしょうが、GoogleやYahoo!で検索をして探す人も多いかと思います。 今回は、そんな歯医者さんと検索連動型広告&コールト

ヘルスケアマーケティング4つの本質的真実

ヘルスケアビジネスのマーケティングは一言でいえば、「大変」です。ヘルスケアビジネスは大変特殊な業種です。精神的に弱っていたり困惑していたり、不安を抱きながら医者のもとへと足を運ぶことの多い患者を診るという繊細な本質を持つ一方で、治療方法、医療用ツールや医療システムが常に進歩し続ける、高度科学的な最先端の業界になのですから簡単であるはずがありません。また、ビジネスを拡大しより多くの患者を診ることができるように成長するためには、大胆なマーケティング戦略を開発しそれを管理する必要もあります。デジタル化がますます進む中、ヘルスケアビジネスは着実に複雑なものになってきているのです。 このような業界ですの

ヘルスケアビジネスのFacebook広告:最初の5つのステップ

毎月19.4億人、毎日12.8億人にもおよぶ人たちがFacebookにログインする理由がなんだかわかりますか。赤ちゃんの写真、旧友への近況報告、動画レシピの視聴などが全てログインをする理由なのです。Facebookのユーザーは一旦ログインすると平均50分間Facebookを利用しています。これはもうFacebookがすっかり私たちの心をつかんでいるという域を超えています。そしてFacebookを利用する大勢のユーザーは、Facebook上にいる家族や友人の健康や安全を気遣い、そのためのヘルスケア情報に触れたりもします。 このことから考えると、ヘルスケアビジネスを発展させるためにはFaceboo

小規模ビジネスとコールトラッキング

宣伝業務の流れの中で、広告主が一番犯しやすい間違いは広告を出したその結果を振り返らないことです。出している広告の種類や数に関わらず、どのタイプの広告が人を引き付けているのかを調べるにはコールトラッキング機能を使うことがお手軽な方法のひとつです。このやり方で、最も効果的な集客力のある広告を判別することができます。 コールトラッキングとは? コールトラッキングは広告にトラッキング可能な電話番号を使用する広告オプションのことです。この機能を使うと、広告をみて電話をかけてきた視聴者の数を測定することができます。またコールトラッキングの技術の一環に、通話録音もあります。録音を聞き直すことで、通話品質と電